Tickets purchase
VideoPass purchase
News
16 hours 前
By Team SUZUKI ECSTAR

「できる限り早く表彰台に戻ることが目標」

昨年の総合4位越えを視野に、12ポイント差に接近した総合7位に挑戦。

チーム・スズキ・エクスターアレックス・リンスは、ホームレースとなった前戦カタルーニャGPで今季初の表彰台を獲得。今週末はキャリア初表彰台を含め、軽量級時代に3年連続して表彰台を獲得、中量級の2年目に優勝を挙げたブガッティ・サーキットで、17ポイント差の総合5位、15ポイント差の総合6位、12ポイント差の総合7位に挑戦する。

「前戦のホームレースで表彰台を獲得できて、最高に良い気分だった。できる限り早く表彰台に戻ることが目標。ルマンは、僕にとってベストなトラックというだけでなく、僕のGSX‐RRはほぼ全てのサーキットで良い感じを与えてくれることから、早く走りたい。何が可能なのか見てみたい」と、週末の抱負と期待を語った。

過去5年間のリザルト
2019年:19番グリッド/10位
2018年:15番グリッド/10位
2017年:欠場
2016年:2番グリッド/優勝(Moto2™クラス)
2015年:ポールポジション/17位(Moto2™クラス)

VideoPass(ビデオパス)』では、第10戦フランスGPのプレスカンファレンスから『MotoE™ワールドカップ 』の決勝レースまで完全網羅の生中継で配信