Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By motogp.com

フリー走行1:20歳の新人マレーシア人ライダーが初の1番時計

ベツェッキ7番手、バスティアニーニ11番手、長島16番手、マリーニ24番手。

第10戦フランスGPフリー走行1は9日、ルマンのブガッティ・サーキットで行われ、今季からレギュラー参戦を始めた20歳のマレーシア人ライダー、カスマ・ダニエル・ビン・カスマユディンが初めてトップタイムをマークした。

気温15度、路面温度16度のウェットコンディションの中、総合18位のエクトル・ガルソは、0.253秒差の2番手。総合14位のロレンソォ・バルダッサーリは、0.256秒差の3番手に進出。

総合10位のジョー・ロバーツは、4コーナーで今季4度目の転倒を喫したが4番手。総合17位のジェイク・ディクソン、総合5位のホルヘ・マルティン、総合3位のマルコ・ベツェッキ、総合9位のトーマス・ルティ、総合20位のニコロ・ブレガ、総合19位のハフィス・シャーリンがトップ10入り。

総合2位のエネア・バスティアニーニは、1.317秒差の11番手。

総合6位の長島哲太は、1.619秒差の16番手。総合4位のサム・ロウズは、9コーナーで今季6度目の転倒を喫して19番手。総合15位のファビオ・ディ・ジャンアントニオは、14コーナーで今季4度目の転倒を喫して23番手。

ポイントリーダーのルカ・マリーニは、4コーナーで今季4度目の転倒を喫して24番手。前腕を手術した総合7位のアロン・カネトは、4ラップの周回で26番手だった。

第10戦フランスGP『Moto2™クラス』~フリー走行1

VideoPass(ビデオパス)』では、第10戦フランスGPの公式予選と決勝レースを完全網羅の生中継で配信