Tickets purchase
VideoPass purchase
News
3 days 前
By Repsol Honda Team

「目標は予選で一歩前進すること」

ヘレスは12位から8位、ミサノは17位から7位。アラゴンは2位から初優勝を目指す。

レプソル・ホンダ・チームアレックス・マルケスは、第11戦アラゴンGPで3列目11番グリッドから2戦連続の2位を獲得。今週末の第12戦テルエルGPでは、3戦連続の表彰台、デビューから10戦目での初優勝を狙う。

「グッドな先週末の後で、バイクに早く戻りたい。2戦連続開催のとき、いつも2戦目は良い感じで走れていたけど、この調子を維持するために、懸命に働かなければいけない。目標は今まで通り。計画に従って仕事を続け、予選で一歩前進すること。」

「公式予選2に直接進出できるけど、やるべき仕事が残っている。ここ数戦と同じ方向性に向かって進むことができれば、僕はとても嬉しい」と、目標に向かって仕事に集中することを強調した。

過去のリザルト
2020年:11番グリッド/2位
2019年:ポールポジション/3位(Moto2™クラス)
2018年:4番グリッド/4位(Moto2™クラス)
2017年:3番グリッド/リタイア(Moto2™クラス)
2016年:2番グリッド/2位(Moto2™クラス)
2015年:6番グリッド/転倒リタイア(Moto2™クラス)

VideoPass(ビデオパス)』では、第12戦テルエルGPの開催前日プレスカンファレンスから決勝レース後のプレスカンファレンスまで完全網羅の生中継で配信

推奨記事

motogp.com
フォトギャラリー

3 years ago

フォトギャラリー