Tickets purchase
VideoPass purchase
News
22 days 前
By Team SUZUKI ECSTAR

「中古タイヤで沢山周回を重ねたから、報われると思う」

初めてポイントリーダーとして迎えた初日は、最高峰クラス初優勝に向けて作業を開始。

チーム・スズキ・エクスタージョアン・ミルは、第12戦テルエルGPのフリー走行1で3番手。フリー走行2は、トップタイムから0.400秒差の5番手、初日総合5番手だった。

「今日は沢山の周回を重ねて、レースに向けて異なるセッティングを沢山試したから、とてもタフな1日となったけど、僕はとても嬉しい。ポジティブな気分。中古タイヤで沢山周回を重ねたから、レースで報われると思う。」

「本当にファストラップをセットしなかったけど、バイクは本当に良い感じ。明日、グッドな予選になるようにトライすることが楽しみ」と、順調なスタートを切ったことを説明した。

VideoPass(ビデオパス)』では、第12戦テルエルGPの公式予選と決勝を完全網羅の生中継で配信