Tickets purchase
VideoPass purchase
News
16 days 前
By motogp.com

決勝レース:総合4位ベツェッキが今季2勝目

バスティアニーニ4位、マリーニ6位、ロウズ転倒リタイアでトップ4のポイント差詰まる。

第13戦ヨーロッパGP決勝レース(周回数:25ラップ)は8日、サーキット・リカルド・トルモで行われ、ウォームアップ走行で今季5度目の最速度計を刻んだ5番グリッドからスタートした総合4位のマルコ・ベツェッキが第6戦スティリアGP以来、今季2勝目を挙げた。

気温21度、路面温度22度のドライコンディションの中、6番グリッドのホルヘ・マルティンは、1.941秒差の2位。2戦ぶり5度目の表彰台を獲得すれば、4番グリッドのレミー・ガードナーは、3.553秒差の3位に入り、3戦ぶり3度目の表彰台を獲得。

15番グリッドのエネア・バスティアニーニは、4.494秒差の4位。

8番グリッドのロレンソォ・バルダッサーリは、2位を獲得した開幕戦カタールGP以来のトップ5入り。7番グリッドのルカ・マリーニ、9番グリッドのエクトル・ガルソ、10番グリッドのニコロ・ブレガ、ポールポジションのチャビ・ビエルゲ、19番グリッドのホルヘ・ナバーロがトップ10入り。

22番グリッドの長島哲太は、13.209秒差の12位。

2番グリッドのジョー・ロバーツ は、1番手走行中の2ラップ目2コーナーで転倒。3番グリッドのサム・ロウズは、2番手走行中の16ラップ目6コーナーで週末2度目、今季11度目の転倒。

チャンピオンシップは、ポイントリーダーのロウズが今季3度目の0ポイントで6ポイント差の総合2位に後退。総合2位のバスティアニーニがポイントリーダーに返り咲けば、総合3位のマリーニは19ポイント差の3位を維持。総合4位のベツェッキは、48ポイント差から29ポイント差に接近した。

第13戦ヨーロッパGP『Moto2™クラス』~決勝レース

第13戦ヨーロッパGP『Moto2™クラス』~クラッシュ

VideoPass(ビデオパス)』では、第13戦ヨーロッパGPの決勝レースを完全網羅のオンデマンドで配信