Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By Petronas Yamaha SRT

「シーズンを締め括るには、本当にナイスなチャレンジ」

総合2位と『インディペンデントライダー』のタイトル、そして年間最多勝に挑戦。

ペトロナス・ヤマハ・セパン・レーシング・チームフランコ・モルビデッリは、第14戦バレンシアGPで今季3勝目を挙げ、自己最高位となる総合2位に浮上。

今週末は『スーパーバイク世界選手権』の併催として開催された『スーパーストック600』に参戦した2011年、2012年、2013年にレース経験があり、3年目には2番グリッドから優勝を挙げたアウトードロモ・インテルナシオナル・ド・アルガルヴェで、総合2位の確保、そして2年前の『ルーキー・オブ・ザ・イヤー』に続き、『インディペンデントライダー』のタイトル獲得に挑戦する。

「今週末のポルトガルでのレースが本当に楽しみ。フランスGP前に市販車『R1』でテストをした。海に近くて本当にナイスな場所。トラックは僕たちが通常訪れる多くのトラックは違う。急勾配な丘が多いことから、ローラーコースターに少し似ている。走るにはトリッキーなサーキットだから、シーズンを締め括るには、本当にナイスなチャレンジだ。」

「バレンシアで優勝を挙げ、シーズンのラストレースに入っていけるのは最高。前回のようなグッドなバトルができることを期待する。本当にグッドなファイナルレースにできることを願う。懸命に働いてくれたチームに報いるために、ナイスな形でシーズンを終わらせたい」と、週末の意気込みを語った。

最先端の多視点観戦、マルチスクリーン!『VideoPass(ビデオパス)』では、最終戦ポルトガルGPの開催前日プレスカンファレンスから決勝レース後の年間表彰式まで完全網羅の生中継で配信

推奨記事

@takanakagami30
@YukiKunii921man