Tickets purchase
VideoPass purchase
News
11 days 前
By motogp.com

モルビデリが世界ラリー選手権に初参戦

最高峰クラス3年目に3勝を挙げて総合2位を獲得した後、二輪から四輪に乗り換え。

ペトロナス・ヤマハ・セパン・レーシング・チームのフランコ・モルビデリは、26歳の誕生日前の3日から始まった『WRC(世界ラリー選手権)』の最終戦となる第7戦モンツァにヒュンダイ・ラリー・チームからスポット参戦する。

「世界ラリー選手権の実際のラウンドに参加する機会にワクワクしている。これは、世界のベストドライバーたちと共に、異なるスポーツで競う素晴らしい機会となるだろう。」

「とても楽しくなるだろう。多くの細かいことを素早く学ぶ必要があり、僅かな時間で四輪に適応することは簡単ではない。これは生涯に起こるかもしれない僅かな機会だ。できる限りの準備を整えるために、チームメイトから短期集中型に講座を受けることになるだろう」と、初参戦に向けて抱負を語った。