Tickets purchase
VideoPass purchase
News
27 days 前
By motogp.com

マーベリックがビニャーレス・レーシングに同行

父親が結成したチームに所属する従弟の指導をしながら、ヤマハの市販車でアレスを周回。

スーパーバイク世界選手権の1カテゴリー『FIM Supersport 300』に初参戦するビニャーレス・レーシングは、26日から3日間、フランスのアレス・サーキットで初めてのプライベートテストを実施。

スペイン南部のカルタヘーナ・サーキットとアルメリア・サーキットで4日間連続の走り込みを実行したヤマハのファクトリーライダー、マーベリック・ビニャーレスは、チームマネージャーを務めるアンヘル・ビニャーレスに同行し、2人のヤングライダー、ディーン・ベルタ・ビニャーレスとケビン・サバトゥッチを指導した。

「3日間、フランスのアレスでテストを実施。とても幸せ。父親とディーン(従弟)、ケビン、チームと一緒に仕事ができたことが嬉しい。チャンピオンシップに向けて重要な3日間となり、大幅に改善した。僕自身も仕事に取り組み、カタールで最大限のスタートを切るために可能な限り最善を尽くそう」と、テストの感想とシーズンへの意気込みを語った。

ヤマハのファクトリーチーム、モンスターエナジー・ヤマハ・MotoGPは、2月15日(日本時間18時30分)に発表会を開催。ビニャーレスと新加入のファビオ・クアルタラロがオンランで2021年シーズンのカラーリングを初公開する。

推奨記事