Tickets purchase
VideoPass purchase
News
11 days 前
By motogp.com

スカイ・レーシング・チーム・VR46がチーム発表

参戦8年目はアカデミーの3人を起用し、1年目の最高峰クラスと5年目の中量級に集中。

バレンティーノ・ロッシが主宰する『VR46 Riders Academy』の活動の一環として結成されたスカイ・レーシング・チーム・VR46は、主宰者ロッシの42回目の誕生日となった16日、チーム発表会を実施。最高峰クラスに初参戦するルカ・マリーニ、中量級3年目のマルコ・ベツェッキ、中量級1年目のチェレスティーノ・ヴィエッティがドゥカティ機とカレックス機のカラーリングを公開した。

チームマネージャーは、参戦を開始した2014年からチームを率いる元軽量級ライダーのパブロ・ニエト。マリーニのクルーチーフは、スーパーバイク世界選手権でチャズ・デイビスを担当したルカ・フェラシオリが担当。ベツェッキは2年連続してセルジオ・マルティン、ベツェッキはマリーニを担当したハイロ・カリレスとコンビを結成。

マリーニは、3月5日のジェイクダウンテストでデスモセディチGPを初試乗。ベツェッキとヴィエッティは、3月上旬にプライベートテストを実施してから、3月19日のオフィシャルテストに参加する。

推奨記事