Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By Petronas Yamaha SRT

「新たなアバンチュールの始まり。エキサイティングだった」

新天地からキャリア通算26年目、最高峰クラス22年目に向けてテスト開始。

ペトロナス・ヤマハ・セパン・レーシング・チームバレンティーノ・ロッシは、キャリア通算26年目となる2021年シーズンに向けて、今年最初のオフィシャルテストに参加。初日は9度のコースインで54ラップを周回し14番手だった。

「ウインターブレイクが通常よりも長かったことから、最初は少し奇妙だった。バイクはいつも本当に印象的で、3ヶ月間も走っていなかったにも関わらず、すごく速かった。」

「今日は新たなアバンチュールの始まり。ペトロナス・ヤマハ・セパン・レーシング・チームでの初日は非常にエキサイティングだった。グッドな1日となり、一日を通じてペースはすごく良かった。とても楽しかった。リザルトは最高ではなかったけど、僕たちは良い仕事をした。チームの雰囲気は本当に良い。」

「今日は基本的にスタンダードバイクで作業に取り掛かり、新しいことを沢山試さなかった。新型シャーシで走ったのは僅か数ラップだけ。今後もテストを続けたい。改善に役立つ長いテスト計画が控えている」と、新天地からのテストデビューを振り返った。

オフィシャルテスト~インタビュー

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、オフィシャルテストのビデオコンテンツの配信だけでなく、開幕戦カタールGPから3クラス全戦全セッションを完全網羅の生中継で配信

推奨記事

motogp.com
『Season so far』~アルガルヴェ

4 months ago

『Season so far』~アルガルヴェ

motogp.com
『Season so far』~エミリア・ロマーニャ

4 months ago

『Season so far』~エミリア・ロマーニャ

motogp.com
『Season so far』~アメリカズ

4 months ago

『Season so far』~アメリカズ

motogp.com
『Season so far』~アラゴン

5 months ago

『Season so far』~アラゴン