Tickets purchase
VideoPass purchase
News
23 days 前
By Ducati Lenovo Team

「戦略が間違っていた。タイヤを酷使し過ぎ」

ファクトリーチームでのデビューウインを逃したが、最高峰クラスで2度目の表彰台獲得。

ドゥカティ・レノボ・チームフランチェスコ・バグナイアは、最高峰クラス30戦目、キャリア通算135戦目となった開幕戦カタールGPの決勝レースでポールポジションからホールショットを決めてレースの主導権を握ったが、15ラップ目に2番手、17ラップ目に3番手、20ラップ目には4番手まで後退。

ゴールライン直前にポジションを1つ挽回し、1.129秒差の3位でチェッカーフラッグを受け、最高峰クラスで昨年9月の第7戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGP以来2度目の表彰台を獲得した。

「困難だった昨シーズンの後で表彰台と共にシーズンをスタートできて本当に嬉しい。それもファクトリーチームでのデビューレースだ。ビニャーレスの進入を阻止するためにスペースを閉じながら、トップを維持することに全力を尽くした。」

「残念なことに戦略が間違っていたと思う。序盤にタイヤを酷使し過ぎてしまった。7ラップ目あたりから特にリアタイアが苦しくなってしまった。今日の路面状態が昨日までと異なっていたことが原因だと思う。カタールでまだレースがある。もう一度トライしよう」とトップポジションを守り切れなかった理由を説明した。

「これ以上のことはない」

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、開幕戦カタールGPの決勝レースをオンデマンドで配信

推奨記事

motogp.com
『Season so far』~アルガルヴェ

4 months ago

『Season so far』~アルガルヴェ

motogp.com
『Season so far』~エミリア・ロマーニャ

4 months ago

『Season so far』~エミリア・ロマーニャ

motogp.com
『Season so far』~アメリカズ

4 months ago

『Season so far』~アメリカズ

motogp.com
『Season so far』~アラゴン

5 months ago

『Season so far』~アラゴン