Tickets purchase
VideoPass purchase
News
6 days 前
By motogp.com

『MotoE™ World Cup』~ドミニケ・エガーターが1番手発進

平均年齢24.8歳のレギュラーライダーたちが開幕戦のヘレスで3日間のテストを開始

Enel MotoE™ World Cup(MotoE™ワールドカップ)』は12日、開幕戦スペイン大会の開催地に指名されたヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトで3日間のオフィシャルテストを開始。初日は前回のテストで総合2番手だったドミニケ・エガーターが2度目と3度目のセッションでトップタイムをマーク。唯一1分47秒台を刻んで初日総合1番手に進出した。

6週間前に当地で実施された今年最初のオフィシャルテストに負傷欠場したマッティア・カサデイを含む18名のレギュラーライダーたちが集結。気温が22度まで上昇したドライコンディションの中、9時30分、13時30分、18時00から各30分間のセッションが実施され、最初のセッションで1番手に進出した現王者ジョルディ・トーレスは0.700秒差の総合3番手。

参戦2年目を迎えるルーカス・トゥロビッチは0.506秒差の総合2番手に進出すれば、初参戦のミケール・ポンスは0.636秒差の総合3番手。前回のテストで総合1番手だったエリック・グラナドは0.640秒差の総合4番手。

前戦で鮮烈なテストデビューを飾ったフェルミン・アルデグエルは6番手。2度目のテストとなる大久保光は0.819秒差の7番手だった。

今回のオフィシャルテストは、14日まで当地で開催される。

1日目リザルト(非公式)
1.ドミニケ・エガーター:1分47秒873(22ラップ)
2.ルーカス・トゥロビッチ:1分48秒379(21ラップ)
3.ミケール・ポンス:1分48秒509(24ラップ)
4.エリック・グラナド:1分48秒513(26ラップ)
5.ジョルディ・トーレス:1分48秒573(21ラップ)

オフィシャルテストベストラップ:1分47秒443(エリック・グラナド)
ベストレースラップ:1分47秒656(2020年エリック・グラナド)
オールタイムラップレコード:1分47秒584(2020年エリック・グラナド)

『MotoE™ワールドカップ』~オフィシャルテスト

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第3戦ポルトガルGPの3クラス全セッションを完全網羅の生中継で配信

推奨記事