Tickets purchase
VideoPass purchase
News
9 days 前
By Ducati Lenovo Team

「ウェットになっても自信」

3度目の自己最高位タイとなる2位を獲得して、昨年1年間で稼いだ47ポイントを更新

ドゥカティ・レノボ・チームフランチェスコ・バグナイアは、第4戦スペインGPで2戦連続の自己最高位タイとなる2位を獲得。3度目の表彰台獲得でポイントリーダーに浮上すると、今週末は最高峰クラス1年目に13番グリッドから転倒、昨年7番グリッドから13位だったルマンでポイントリーダーの堅守、そして、ライバルたちとのポイント差拡大を目指す。

「今週末に立ち向かうことが本当に楽しみ。ここ2戦は、過去に苦戦したグランプリでグッドなリザルトを獲得したことから、僕たちのバイクのパフォーマンスが少し有利なサーキットで戦闘力を維持したい。」

「昨年のルマンは低温に苦しんだけど予選7番手。強さを感じていたけど、レースでは雨が条件となってしまった。今週末の天候がどうなるか確認しよう。デスモセディチGPのフィーリングは良いから、ウェットコンディションになってもグッドな週末する自信がある」と3戦連続4度目の表彰台、ウェットでも初表彰台獲得に挑戦する。

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第5戦フランスGPの全セッションを完全網羅の生中継で配信