Tickets purchase
VideoPass purchase
News
7 days 前
By motogp.com

2021年シーズンの開催日程変更~スティリアGPを追加

フィンランドの今季開催をキャンセル。レッドブルリンクで8月8日と15日に開催

FIM国際モーターサイクルリズム連盟は14日、『MotoGP™ World Championship』の2021年シーズン開催日程に関して、新型コロナウイルスのパンデミックによる旅行の複雑化により、7月11日に新設サーキット、キュミリングで初開催を予定していたフィンランドGPのキャンセルを発表。

同時にチャンピオンシップの商業権を所有するドルナスポーツは、5年間の開催に関して合意。少なくても2026年まで開催することになった。

さらに、フィンランドGPの代替として、オーストリアのレッドブルリンクで8月8日に『Michelin® Grand Prix of Styria(スティリアGP)』の開催を発表。翌週末の8月15日には当地でオーストリアGPの開催が計画され、地元当局との合意により、必要なプロトコルを順守しながら、観客の受け入れを予定している。

2021年シーズン開催日程

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第5戦フランスGPの全セッションを完全網羅の生中継で配信

推奨記事