Tickets purchase
VideoPass purchase
News
5 days 前
By motogp.com

公式予選:勝負に出たアンドレア・ミニョがポールポジション

スリックタイヤを履いたロッシが2番手。鈴木9番手、山中12番手、佐々木15番手

第5戦フランスGP公式予選は15日、ブガッティ・サーキットで行われ、スリックタイヤで走り続けたフリー走行総合6番手のアンドレア・ミニョが今季5度目のトップタイムをマーク。3位表彰台を獲得した第3戦ポルトガルGPに続き今季2度目、通算3度目のポールポジションを奪取した。

気温15度、路面温度18度。セッション開始直後にサーキットの一部で雨が降ったハーフウェットのコンディションの中、フリー走行総合13番手のリッカルド・ロッシは、12コーナーで他車と接触転倒したが、2.001秒差の2番手。参戦38戦目で初めて1列目を獲得すれば、フリー走行総合3番手のジャウメ・マシアは2.204秒差の3番手に入り、3戦ぶり2度目の1列目に進出。

週末最初のセッションでトップタイムをマークしたフリー走行総合12番手のジョン・マックフィーは4番手。フリー走行総合1番手のガブリエル・ロドリゴは5番手。

フリー走行総合4番手のニッコロ・アントネッリは、12コーナーで他車から追突されて今季4度目の転倒を喫して6番手。フリー走行総合16番手のフィリップ・サラッチは公式予選1で3番手、公式予選2で転倒を喫したが7番手まで挽回。フリー走行総合14番手のセルジオ・ガルシアは8番手。

フリー走行総合24番手の鈴木竜生は公式予選1で1番手、公式予選2で3.520秒差の9番手。フリー走行総合7番手のロマーノ・フェナティは10番手。

フリー走行総合8番手の山中琉聖は12番手。フリー走行総合5番手のデニス・オンジュは13番手。フリー走行総合10番手の佐々木歩夢は10コーナーで今季2度目の転倒を喫して15番手。フリー走行総合2番手のダーリン・ビンダーは16番手。

フリー走行総合22番手の鳥羽海渡は公式予選1で5番手。フリー走行総合18番手のペドロ・アコスタは公式予選1で7番手。

フリー走行3で自己最高位の2番手に進出したフリー走行総合23番手の國井勇輝は、4コーナーで今季初転倒を喫して9番手。フリー走行総合26番手の松山拓磨は、12コーナーで週末3度目の転倒を喫して11番手。フリー走行3で1番手に進出したフリー走行初日総合27番手のアドリアン・フェルナンデェスは公式予選1で14番手。

フリー走行総合25番手のチャビエル・アルティガスは、フリー走行3で今季4度目の転倒を喫した際に左手と頭部を強打したことから近郊の病院に搬送され公式予選1を欠場した。

第5戦フランスGP『Moto3™クラス』~公式予選1

第5戦フランスGP『Moto3™クラス』~公式予選2

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第5戦フランスGPの決勝レースを完全網羅の生中継で配信

推奨記事