Tickets purchase
VideoPass purchase
News
8 days 前
By motogp.com

ウォームアップ走行:アンディ・ファリド・イズディハールが1番手

國井勇輝が公式予選の転倒で左鎖骨を骨折して欠場、ポイントリーダーのアコスタ2番手

第5戦フランスGPウォームアップ走行は16日、ブガッティ・サーキットで行われ、26番グリッドのアンディ・ファリド・イズディハールがキャリアで初めてトップタイムをマークした。

気温11度、路面温度11度のウェットコンディションの中、21番グリッドのペドロ・アコスタは0.202秒差の2番手に浮上。17番グリッドのジェリミー・アルコバは0.807秒差の3番手

ポールポジションのアンドレア・ミニョは4番手。7番グリッドのフィリップ・サラッチ、10番グリッドのロマーノ・フェナティ、5番グリッドのガブリエル・ロドリゴが続き、4番グリッドのジョン・マックフィーは14コーナーで今季5度目の転倒を喫して8番手。2番グリッドのリッカルド・ロッシと11番グリッドのステファノ・ネパがトップ10入り。

15番グリッドの佐々木歩夢は2.394秒差の16番手。23番グリッドの松山拓磨は17番手。19番グリッドの鳥羽海渡は19番手。9番グリッドの鈴木竜生は20番手。

3番グリッドのジャウメ・マシアは23番手。6番グリッドのニッコロ・アントネッリは12コーナーで週末2度目、今季4度目の転倒を喫して25番手。12番グリッドの山中琉聖は27番手。

公式予選1で今季初転倒した國井勇輝は左鎖骨を骨折。精密検査を受けるためにスペイン・バルセロナに移動することになり、決勝レースを欠場することになった。

第5戦フランスGP『Moto3™クラス』~ウォームアップ走行

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第5戦フランスGPの決勝レースを完全網羅の生中継で配信

推奨記事