Tickets purchase
VideoPass purchase
News
29 days 前
By motogp.com

「思っていたよりも速く走れなかった」

ヘレスでのテストを経て、フリー走行1からフリー走行4までトップ5を維持

レプソル・ホンダ・チームポル・エスパルガロは、第5戦フランスGPで今季のベストスタートとなる8番グリッドから1ラップ目に11番手。バイク交換直後は14番手まで後退したが、今季の最高位タイとなる8位でフィニッシュして総合14位から10位に浮上した。

「今はポジティブなことに目を向ける必要があり、今週末は悪いことより良いことの方が多かったと思う。予選の転倒は残念。ポールポジションか1列目からスタートできたかもしれなかったから全てが一転してしまった。」

「非常に難しいレースとなってしまった。一方の天候条件で強くて、もう一方でそうでない場合、ミックスコンディションになることが多いことから、難しくなってしまう。今日はドライで本当にグッドなスピードがあった。週末を通じて、ドライのセッションでトップ5に入れることを証明した。ウェットでも良かったけど、レースでは思っていたよりも速く走れなかったけど、週末の展開としては良かったと思う。転倒した公式予選2以外ではトップ5に進出した。」

「レース結果には喜べないけど、このようなクレイジーなレースを終えることができて嬉しい。ドライレースだったらはるかに良い結果を獲得できたと思う。ドライで強かったことから今週末のポジティブな側面を見ることが重要で、ミスを簡単に犯してしまうレースを完走した。」

「週末から引き出せるポジティブなことが多かった。これを続けなければいけない。さあ、ムジェロとバルセロナ。戦闘的になり、改善しなければいけない。総合10位。上を見なければいけない。ムジェロでは0から始め、トップ5を維持するために仕事をしなければいけない。」

「通常は2つのホールショットを使用するけど、フロントのデバイスを機能させることができなかった。僕のミス。少しナーバスになってしまい、1コーナーでポジションを上げることに役立たなかったけど、そこから上手く走れ、5番手まで巻き返すことができたけど、フランコ・モルビデリとのインシデントで多くのポジションを失ってしまった。スタートの手順は複雑だから、少し調整する必要がある」とレースを振り返り、週末を総括。確かな手応えを掴んで次戦イタリアGPに挑むことを語った。

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第5戦フランスGPの決勝レースをオンデマンドで配信

推奨記事

motogp.com
第8戦TTアッセン~Moto2™クラスプレビュー

5 years ago

第8戦TTアッセン~Moto2™クラスプレビュー