Tickets purchase
VideoPass purchase
News
27 days 前
By motogp.com

『MotoGP™ファンタジー』~地元ドゥカティ勢で勝負

バグナイア、ザルコ、ミラーの三銃士?知識、想像力、発想力、洞察力、マネジメント能力を試そう。

チャンピオンシップのオフィシャルウェブが提供するオフィシャルゲーム『MotoGP™ FANTASY(MotoGP™ファンタジー)』は、今週末に第6戦イタリアGPを開催。目まぐるしく天候が変わった前戦フランスGPから一転し、気温25度を越えるドライコンディションの予報を念頭に置いて、ライダーたちを選択してはどうだろうか。

フラッグ・トゥ・フラッグとなったフランスGPのゴールドチームは、第4戦スペインGPに続き、2戦連続してドゥカティ・レノボ・チームのジャック・ミラーフランチェスコ・バグナイア

2戦連続の3番グリッドから優勝を挙げたミラーと16番グリッドから4位まで巻き返したバグナイアは、37ポイントを獲得。シルバーチームは、19番グリッドから6位のアレックス・マルケスと17番グリッドから5位のダニロ・ペトルッチ。36ポイントと35ポイントを稼いだ。

今週末の注目は、2017年から3年連続優勝を挙げたドゥカティ。ファンタジーのランキングで最多152ポイントを稼ぐ総合1位のバグナイアは、まだ未勝利ながら、設定金額は30万ユーロ増加の340万ユーロ。総合3位のヨハン・ザルコも未勝利ながら設定金額は310万ユーロ。

飛ぶ鳥を落とす勢いのミラーは、ファンタジーのランキングでも総合4位に浮上したが、ムジェロでは最高峰クラスに昇格してから、転倒リタイア、転倒リタイア、15位、転倒リタイア、転倒リタイア。過去の結果は不安要素だが、ファクトリーチーム入りしてからはミスが減り、来季の継続参戦が決まり、自信が深まっていることから、ハットトリックに賭ける価値があるかもしれない。設定金額は300万ユーロ。

ファンタジーのランキングで総合2位に進出するファビオ・クアルタラロは、初めてのフラッグ・トゥ・フラッグで今季3度目の表彰台を獲得。2年前のムジェロでは、右前腕を手術する直前のレースで10位だったが、ヤマハは2002年以降最多の9勝を挙げていることから、選択の対象に挙げられる。設定金額は370万ユーロ。

少し違う選択を探すなら、アレックス・リンスが狙い目かもしれない。ヨーロッパ・ラウンドに入ってから3戦連続して転倒を喫したことから、仕切り直しが必須。2年前には4位に進出した実績があり、『GSX-RR』の戦闘力は証明済みであることから、要注意人物になるかもしれない。設定金額は300万ユーロ。

さあ、チャンピオンシップの知識を駆使した無料オフィシャルゲーム『MotoGP™ファンタジー』に無料登録し、第6戦イタリアGPの公式予選1が始まる前までにゴールドチームとシルバーチームを結成しよう!

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第6戦イタリアGPの全セッションを完全網羅の生中継で配信