Tickets purchase
VideoPass purchase
News
27 days 前
By motogp.com

フリー走行3:中量級もオールタイムラップレコードを更新

フェルナンデェス、ガードナー、ロウズ、カネト、ディ・ジャンアントニオがトップ5、小椋12番手

第6戦イタリアGPフリー走行3は29日、アウトードロモ・インテルナツィオナーレ・デル・ムジェロで行われ、初日総合2番手のラウール・フェルナンデェスがオールタイムラップレコード(1分51秒129)を0.513秒更新する1分50秒616を記録。今季4度目のトップタイムをマークして第2戦ドーハGP、第4戦スペインGPに続き、今季3度目のフリー走行総合1番手に進出した。

気温22度、路面温度30度のドライコンディションの中、初日総合7番手のレミー・ガードナーは0.154秒差の2番手に浮上。初日総合1番手のサム・ロウズは0.177秒差の3番手に入り、トップ3がオールタイムラップを更新。

初日総合12番手のアロン・カネトは、0.728秒差の4番手にジャンプアップ。初日総合8番手のファビオ・ディ・ジャンアントニオ、初日総合11番手のマルセル・シュロッター、初日総合6番手のトニー・アルボリーノ、初日総合4番手のジョー・ロバート、初日総合9番手のチャビ・ビエルゲ、初日総合10番手のアウグスト・フェルナンデェスがトップ10入り。初日総合5番手のマルコ・ベツェッキは11番手。

初日総合25番手の小椋藍は、1.264秒差の12番手に躍進。

初日総合3番手のホルヘ・ナバーロは16番手、フリー走行2のタイムで総合11番手だった。

第6戦イタリアGP『Moto2™クラス』~フリー走行3

25%割引で提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第6戦イタリアGPの決勝レースを完全網羅の生中継で配信