Tickets purchase
VideoPass purchase
News
20 days 前
By motogp.com

『MotoE™ World Cup』~カタルーニャで初開催

参戦2年目に台頭する22歳のイタリア人、アレッサンドロ・ザッコーネに17名が挑戦

Enel MotoE™ World Cup(MotoE™ワールドカップ)』は、今週末にバルセロナ-カタルーニャ・サーキットで第3戦カタルーニャ大会を開催。開幕戦スペイン大会で初優勝、第2戦フランス大会で3位表彰台を獲得したアレッサンドロ・ザッコーネが2018年から2年間『Moto2™欧州選手権』に参戦したことからレース経験がある当地で、ライバルたちの挑戦を受け、ポイントアドバンテージの拡大を目指す。

当地での開催は初めてながら、『MotoGP™クラス』、『Moto2™クラス』、『Moto3™クラス』、『Moto2™欧州選手権』の参戦で多くのライダーたちがレース経験があり、地元カタルーニャ、スペイン出身のジョルディ・トーレスマリア・エレーラミケール・ポンスフェルミン・アルデグエル、アンドレア出身のチャビエル・カルデルスにとってはホームサーキット。大久保光は前戦終了後に当地を初めて訪れ、市販車を使用して走行。

注目は、スーパースポーツ世界選手権の第2戦ポルトガル・エストリル大会第2レースで初優勝を挙げたドミニケ・エガーターと『Moto2™クラス』のデビュー戦となった第6戦イタリアGPで12位に進出したフェルミン・アルデグエル。

『motogp.com』では全セッションのライブタイミング、公式予選『E-Pole』と決勝レースを生中継で配信。

タイムスケジュール
6月3日(金)
15時00分(22時00分):プレスカンファレンス
6月4日(金)
11時50分(18時50分):フリー走行1(30分間)
16時05分(23時05分):フリー走行2(30分間)
6月5日(土)
11時50分(18時50分):フリー走行3(30分間)
16時10分(23時10分):公式予選『E-Pole』(40分間)
6月6日(日)
16時00分(23時05分):決勝レース(7ラップ)

1

『MotoE™ワールドカップ』~ベストアクション

1

『MotoE™ワールドカップ』~ベストアクション

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第3戦カタルーニャ大会の公式予選『E-Pole』と決勝レースを完全網羅の生中継で配信