Tickets purchase
VideoPass purchase
News
25 days 前
By motogp.com

最高峰クラスが7日にオフィシャルテスト

タイトル争いにおいて非常に重要なテストをライブタイミングと動画で完全網羅

最高峰クラスの11チームは、第7戦カタルーニャGP終了後、開催地バルセロナ-カタルーニャ・サーキットに延滞し、2021年シーズン4度目となるオフィシャルテストを実施。レギュラーライダー全21名と右手首を負傷したアレックス・リンスの代替として招集されるスズキのテストライダー、シルバン・ギュントーリの参加が予定されている。

第4戦スペインGP後に開催された前回のオフィシャルテストから1ヶ月後が経過。3回目はサンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGP後、オーバーシー前の9月21日と22日にミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリで予定されていることから、タイトル争いにおいて重要なテストとなり、降水確率0%、最高気温27度のドライコンディションが予報されている。

テストは10時00分から18時15分、日本時間の17時00分から01時15分まで。当サイトでは、セッションンスタートと同時にライブタイミングを配信。セッション終了後にはインタビューなどの動画を配信する。

25%割引で提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第7戦カタルーニャGPの決勝レースをオンデマンドで配信