Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

「テスト中の変更が役に立つか確認したい」

ヤマハに加入してから4位、3位、2位を獲得したザクセンリンクを前にテストで1番手

モンスターエナジー・ヤマハマーベリック・ビニャーレスは、キャリア通算179戦目、最高峰クラス112戦目となったホームレース、第7戦カタルーニャGPで5位。第2戦ドーハGP以来3度目のトップ5入りした後、新たに就任したクルーチーフ、シルヴァーノ・ガルブセラとの理解度を高める絶好の機会となったオフィシャルテストでフィーリングとセッティングの改善、ファステストラップとタイヤライフの向上に取り組みながら85ラップを周回して1番手に進出。

今週末は、ヤマハに加入した2018年から4位、3位、2位に進出したザクセンリンクで開幕戦カタールGP以来の優勝、表彰台を狙い、40ポイント差に引き離されたポイントリーダーとのギャップを詰めに行く。

「バルセロナのテストで一歩前進を果たした。徐々に改善している。テスト中に試した変更がザクセンリンクで役に立つかどうか確認することが本当に待ち切れない。」

「他のサーキットと比較して非常に狭く、違うけど、過去にはグッドなリザルトを獲得した。2018年と2019年は3位と2位でフィニッシュしたから、今年も良い仕事ができることを願う」と出発前に週末の期待感を語る。

25%割引で提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第8戦ドイツGPの全セッションを完全網羅の生中継で配信