Tickets purchase
VideoPass purchase
News
11 days 前
By motogp.com

ウォームアップ走行:ペドロ・アコスタが週末2度目の1番時計

山中11番手、鈴木18番手、鳥羽21番手、國井24番手、サラッチ最後尾

第8戦ドイツGPウォームアップ走行は20日、ザクセンリンクで行われ、13番グリッドのペドロ・アコスタが週末2度目、今季4度目のトップタイムをマークした。

気温27度、路面温度30度のドライコンディションの中、2番グリッドのデニス・フォッジャは0.170秒差の2番手を維持。11番グリッドのデニス・オンジュは0.194秒差の3番手

公式予選1で他車と接触したことからライドスルーペナルティが科せられた18番グリッドのダーリン・ビンダーは4番手。17番グリッドのジャウメ・マシアは5番手に浮上。4番グリッドのジョン・マックフィー、8番グリッドのロマーノ・フェナティ、19番グリッドのガブリエル・ロドリゴ、10番グリッドのアンドレア・ミニョ、15番グリッドのチャビエル・アルディガスがトップ10入り。

21番グリッドの山中琉聖は0.629秒差の11番手。14番グリッドのセルジオ・ガルシアは15番手。3番グリッドの鈴木竜生は18番手番手。5番グリッドの鳥羽海渡は21番手。16番グリッドの國井勇輝は24番手。

ポールポジションのフィリップ・サラッチは1.422秒差の最後尾26番手だった。

第8戦ドイツGP『Moto3™クラス』~ウォームアップ走行

25%割引で提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第8戦ドイツGPの決勝レースを完全網羅の生中継で配信