Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By Team SUZUKI ECSTAR

「2週間で2戦の開催が嬉しい」

キャリア初優勝、最高峰クラス初表彰台を獲得したトラックで上位進出を狙う

チーム・スズキ・エクスタージョアン・ミルは、前戦TTアッセンで今季3度目の3位を獲得して総合4位に浮上。今週末は2016年にキャリア初優勝を挙げ、軽量級のタイトルを獲得した2017年に2年連続の優勝、最高峰クラス1年目は肺挫傷が原因で欠場したが、昨年は初表彰台の2位と4位に進出したトラック、レッドブルリンクから後半戦の巻き返しを図る。

「サマーブレイクはしばらくの間スイッチを切って、後半戦に向けてリセットする絶好の機会となった。マヨルカ島に戻って、家族と友人たちと一緒に少し充実したときを過ごしたけど、その後にトレーニングに戻り、次戦に向けて可能な限りの準備に取り組んだ。」

「過去にはオーストリアでグッドなリザルトを獲得したから、2週間で2戦が開催されることが嬉しい。金曜からのセッションがどうなるか見てみよう。全力を発揮する準備ができている。チームに再会できることは最高だ」と自信を持って上位進出に挑むことを力強く語った。

50%割引で提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、1992年開幕戦日本GPから第9戦TTアッセンまで約4.5本の動画をオンデマンで配信