Tickets purchase
VideoPass purchase
News
27 days 前
By motogp.com

『MotoE™ World Cup』~ルーカス・トゥロビッチが初優勝

ザッコーネ、グラナド、トーレス、エガーターによるタイトル争いは最終戦決着

Enel MotoE™ World Cup(MotoE™ワールドカップ)』の第5戦オーストリア大会決勝レースは15日、レッドブルリンクで行われ、2番グリッドのルーカス・トゥロビッチがスタートからレースの主導権を握り、出走12レース目で初優勝を挙げ、総合9位から5位に浮上した。

気温22度、路面温度24度のドライコンディションの中、13番グリッドのエリック・グラナドは3人の2位争いに競り勝ち、0.839秒差の2位。今季3度目の表彰台を獲得すれば、8番グリッドのドミニケ・エガーターは1.145秒差の3位に入り、今季3度目の表彰台。

ポールポジションのフェルミン・アルデグエルは1.163秒差の4位。自己最高位に進出すれば、4番グリッドの大久保光は1.892秒差の5位でチェッカーを受け、初のトップ5入り。

5番グリッドのアレッサンドロ・ザッコーネは6位。7番グリッドのジョルディ・トーレス、3番グリッドのマッテオ・フェラーリ、11番グリッドのケビン・ザンノーニ、9番グリッドのヨニー・エルナンデェスがトップ10。

チャンピオンシップは、ポイントリーダーのザッコーネが10ポイントを加算。総合3位のグラナドは7ポイント差の2位に浮上。トーレスは7ポイント差の総合3位、エガーターは11ポイント差の総合4位。

次戦は第14戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの併催として最終戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニ大会をミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリで開催。今季初のダブルヘッダーが実施される。

『MotoE™ワールドカップ』~決勝レース

『MotoE™ワールドカップ』~決勝レースリキャップ

50%割引で提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第5戦オーストリア大会の決勝レースをオンデマンド配信