Tickets purchase
VideoPass purchase
News
7 days 前
By Repsol Honda Team

「今夜は目を閉じて少し休もう」

時速260KM以上のハイスピードクラッシュが原因で目が汚れたことから病院で洗眼

レプソル・ホンダ・チームマルク・マルケスは、第12戦イギリスGPのフリー走行1で今季11度目の転倒を喫したが、今季6度目の最速時計を刻み、今季初優勝を挙げた第8戦ドイツGP以来2度目となる1番手発進。フリー走行2はトップタイムから0.734秒差の5番手に後退した。

「今日は最初からとても良い感じがあり、トラックに出て思うような走れていたけど、不運なことに、フリー走行1の終わりにビックなクラッシュに苦しんでしまい、目が少し汚れてしまったから、フリー走行2に涙が出てしまい、集中し最大限のパフォーマンスを発揮することが難しかった。」

「このような状況でも上手く走ることができたけど、フリー走行2の後、目の状態が悪くなってしまった。視力は良かったけど、しっかり洗眼してもらうために病院に行った。明日に向けて準備を整えるために、今夜は目を閉じて少し休もう。目標は日曜まで、このレベルを維持することだ」とサーキット近郊の病院を訪れた後、初日を振り返った。

第12戦イギリスGP『MotoGP™クラス』~クラッシュ

388049

 

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第12戦イギリスGPの全セッションと決勝レースをオンデマンドで配信