Tickets purchase
VideoPass purchase
News
14 hours 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

「アラゴンは開催日程で最悪」

14年にジュニア世界選手権で優勝後、レギュラー参戦を開始した15年以降の最高位は5位

モンスターエナジー・ヤマハファビオ・クアルタラロは、第12戦イギリスGPで今季5勝目を挙げ、総合2位とのアドバンテージを65ポイント差に拡大。今週末は2年前に5位、昨年の2連戦で18位と8位だったモーターランド・アラゴンで、最高峰クラス9勝目、キャリア通算10勝目を狙い、ライバルたちとのポイント差を広げに行く。

「アラゴンは、おそらくヤマハ機にとって、僕にとっても開催日程で最悪のトラック。以前は速く走れ、昨年はポールポジションを獲得したけど、一度も一貫した走りができなかったから、これを修正すれば大きなことになるだろう。トラックを学び、一貫性を維持したい」と週末の目標を説明。

22歳のフランス人ライダーは、ヤマハ所属45戦目で8勝。マックス・ビアッジとマーベリック・ビニャーレスの優勝数に並んだ。

ヤマハライダー優勝ランキング
1. バレンティーノ・ロッシ:56勝
2. ホルヘ・ロレンソ:44勝
3. エディ・ローソン:26勝
4. ウェイン・レイニー:24勝
5. ケニー・ロバーツ:22勝
6. マックス・ビアッジ:8勝
6. マーベリック・ビニャーレス:8勝
6. ファビオ・クアルタラロ:8勝
9. ジャコモ・アゴスチーニ:6勝
9. ルカ・カダローラ:6勝
11. ランディ・マモラ:4勝
12. 阿部典史:3勝
12. ギャリー・マッコイ:3勝
12. フランコ・モルビデリ:3勝

 

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第13戦アラゴンGPのフリー走行1から決勝レースまで全セッションを完全網羅の生中継で配信