Tickets purchase
VideoPass purchase
News
14 days 前
By American Racing

アメリカン・レーシング、来季は2人のアメリカ人王者

スーパースポーツ王者と2年契約。キャメロン・ボビエ&ショーン・ディラン・ケーリー体制

Tags Moto2, 2021

アメリカン・レーシングは17日、『Moto America(モトアメリカ)』の『Supersport(スーパースポーツ)』でチャンピオンに輝いたショーン・ディラン・ケーリーを起用することを発表。2018年から3年連続して『Superbike(スーパーバイク)』でタイトルを連覇した28歳のアメリカ人ライダー、キャメロン・ボビエのチームメイトに指名し、2人のアメリカ人ライダーを起用することになった。

19歳のアメリカ人ライダー、ショーン・ディラン・ケーリーは、2016年から2年間レッドブル・ルーキーズ・カップに参戦。2019年から北米選手権のスーパースポーツに参戦すると、1年目総合4位、2年目総合2位、3年目の今季は16レースで11勝を含む15度のトップ2を獲得。2019年11月の最終戦バレンシアGPには、同チームから負傷代役として起用され、デビューレースは27番グリッドから転倒リタイアだった。

 

49.99ユーロで提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第14戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの決勝レースを完全網羅の生中継で配信