Tickets purchase
VideoPass purchase
News
25 days 前
By Team SUZUKI ECSTAR

「幸せな思い出と共に週末を始めよう」

13年軽量級優勝、16年中量級優勝、19年プレミアクラス優勝。シーズン9人目の勝者となるか?

チーム・スズキ・エクスターアレックス・リンスは、前戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPで9番グリッドから今季10度目の転倒、今季4度目の転倒リタイアを喫した後、2日間のオフィシャルテストに参加。2022年型エンジンとライドハイトデバイスのテストプログラムに取り組んで、149ラップを周回し総合18番手。

今週末は、軽量級2年目の2013年、中量級2年目の2016年、最高峰クラス3年目の2019年に優勝を挙げたサーキット・オブ・ジ・アメリカズで昨年10月の第11戦アラゴンGP以来となる今季初優勝、今季2度目の表彰台を目指す。

「テキサスに戻れることがとても嬉しい。2019年に初優勝を挙げた。大観衆の中でロッシとのグレートなバトルを繰り広げ、チームとナイスな祝福をあげたから、とても特別なレースとなった。」

「この幸せな思い出と共に週末を始める。もう一度、グレートなリザルトを本当に持ち帰りたい。先週、僕は父親になったから、グッドな週末にするために、モチベーションがさらに高まっている。僕たちのバイクがこのトラックに上手く合うことを知っている」と出発前に週末の意気込みを語った。

 

49.99ユーロで提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第15戦アメリカズGPの3クラス全セッションを完全網羅の生中継で配信