Tickets purchase
VideoPass purchase
News
7 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

「賢くなろう」

4戦ぶり6勝目なら、ライバルの結果に左右されず、プレミアクラス3年目でタイトル獲得

モンスターエナジー・ヤマハファビオ・クアルタラロは、第15戦アメリカズGPで2戦連続10度目の表彰台となる2位を獲得。残り3戦75ポイントのタイトル争いにおいて、総合2位とのアドバンテージを52ポイント差に拡大。

今週末は5週間前に3番グリッドからコンマ3秒差の2位だったミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリでタイトル獲得に挑戦する。

「オースティンは本当にタフだったけど、やりがいがあった。2位は特に残り3戦となったことから、チャンピオンシップに向けて最高の結果だった。」

「この終盤に向けて、考え方が少し変わった。前回のミサノではチャンピオンシップのことを全く考えず、優勝に向けて走った。当然、今週末に可能な限りのベストリザルトを獲得するために、いつものように全力を尽くす。それが最も楽しいことだから。賢くなろう」と出発前に週末に向けた心構えを語った。

 

29.99ユーロで提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、ミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリで開催された第16戦エミリア・ロマーニャGPの全動画をオンデマンで配信