Tickets purchase
VideoPass purchase
News
16 days 前
By motogp.com

『eSport』~大陸別の勝者が決定

来年のプロドラフトを飛び越え、グローバルシリーズの参加者を決定するドラフトセレクションに参加する権利を取得

ドルナスポーツのパートナーであるイタリアの『Milestone(マイルストーン)』が開発したオフィシャルビデオゲーム『MotoGP 21』を利用したエレクトロニックスポーツのチャンピオンシップ『MotoGP™ eSport Championship (eスポーツ)』で、世界中の若い才能を発掘する目的で開催する『Rising Stars Series(ライジングスターシリーズ)』の『Online Regional Finals(オンライン・リージョナル・ファイナル)』が開催され、大陸別のチャンピオンが決定した。

『ライジングスターシリーズ』とは、ヤングタレントの発掘を目的に『レッドブル・ルーキーズ・カップ』、『イデミツ・アジア・タレント・カップ』、『ホンダ・ブリティッシュ・タレント・カップ』、『ノーザン・タレント・カップ』、『ヨーロピアン・タレント・カップ』に相当するタレントカップ。

Online Challenges(オンライン・チャレンジ)』は、タイムアタック方式。7月1日から全4戦を開催され、各参加者は出身地別にアメリカ、アジア&オセアニア、ヨーロッパ&アフリカに分かれ、好むゲーム機を使用でき、期間中なら何度でもタイムアタックが可能。

Online Regional Finals(オンライン・リージョナル・ファイナル)』は、レース方式。10月7日にアメリカ大陸、13日にアジア&オセアニア大陸、20日にヨーロッパ&アフリカ大陸のファイナルレースが開催され、『オンライン・チャレンジ』を勝ち抜いた各地域のトップ11が同じ条件下でバーチャルレースを実施するために全員がPCを使用。

アメリカ大陸のファイナルレースはアメリカ出身の『nurb』、アジア&オセアニア大陸は台湾出身の『阿仁_14』が優勝。

そして、ヨーロッパ&アフリカ大陸のファイナルレースでは、イタリア出身の『Vindex813』が優勝を挙げた。

各地域の優勝者は、来年の『Pro Draft(プロドラフト)』を飛び越え、『Global Series(グローバルシリーズ)』の参加者を決定する『Draft Selection(ドラフトセレクション)』の枠が与えられた。

今年で5年目を迎える『グローバルシリーズ』の第4ラウンド、ファイナルラウンドは、最終戦バレンシアGPの併催として11月12日にサーキット・リカルド・トルモ内に設置する特設ステージで開催。優勝者には、今年も大会パートナーである『BMW M』からスペシャルギフトが準備されている。

オンライン・リージョナル・ファイナル
アメリカ:nurb(アメリカ)
アジア&オセアニア:阿仁_14(台湾)
ヨーロッパ&アフリカ:Vindex813(イタリア)

『MotoGP™ eSport Championship』~オンライン・リージョナル・ファイナル

『MotoGP™ eSport Championship』~オンライン・リージョナル・ファイナル

『MotoGP™ eSport Championship』~オンライン・リージョナル・ファイナル

29.99ユーロで提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、ミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリで開催された第16戦エミリア・ロマーニャGPの全動画をオンデマンで配信

推奨記事