Tickets purchase
VideoPass purchase
News
21 days 前
By IDEMITSU Honda Team Asia

小椋藍が最終戦欠場

アルガルヴェGPの決勝レースで転倒した際に左足の甲を骨折

イデミツ・ホンダ・チーム・アジアは11日、小椋藍が今週末にサーキット・リカルド・トルモで開催される最終戦バレンシアGPに欠場することを発表した。

第17戦アルガルヴェGPの決勝レース、3ラップ目の14コーナーで今季11度目の転倒を喫した際に左足を強打。精密検査の結果、左足の甲の外側、第5中足骨の骨折が判明し、医師団から手術につながるリスクを回避することを助言され、今季初めて欠場することになった。

過去、2年前の第5戦フランスGP決勝レースで転倒した際に左手を骨折。次戦イタリアGPを欠場していた。

 

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、最終戦バレンシアGPのフリー走行1から決勝レースまで全セッションを完全網羅の生中継で配信