Tickets purchase
VideoPass purchase
News
14 days 前
By motogp.com

フリー走行2:ジェイク・ディクソンが3度目の初日総合1番手

ソムキアット・チャントラ1番手、チェレスティーノ・ヴィエッティ14番手、小椋藍18番手

第8戦イタリアGPフリー走行2は27日、アウトードロモ・インテルナツィオナーレ・デル・ムジェロで行われ、今季2度目の1番手発進、フリー走行1で9番手のソムキアット・チャントラが前戦フランスGPのウォームアップ走行以来今季4度目のトップタイムをマークして初日総合4番手。

今季2度目の1番手発進を決めたジェイク・ディクソンは、1.109秒差の21番手に後退したが、午前のタイムで第2戦インドネシアGP、第6戦スペインGPに続き今季3度目の初日総合1番手に進出した。

気温33度、路面温度53度のドライコンディションの中、フリー走行1で2番手のアウグスト・フェルナンデェスは0.021秒差の2番手。フリー走行1で4番手のペドロ・アコスタは0.057秒差の3番手。

フリー走行1で24番手のアルベルト・アレナスは4番手にジャンプアップ。フリー走行1で15番手のトニー・アルボリーノ、フリー走行1で3番手のアロン・カネト、フリー走行1で13番手のジョー・ロバーツ、フリー走行1で16番手のマヌエル・ゴンザレス、フリー走行1で6番手のサム・ロウズ、フリー走行1で19番手のフェルミン・アルデグエルがトップ10入り。

フリー走行1で8番手のチェレスティーノ・ヴィエッティは0.705秒差の14番手。

フリー走行1で12番手の小椋藍は0.935秒差の18番手。フリー走行1で30番手のケミン・クボは30番手だった。

第8戦イタリアGP『Moto2™クラス』~フリー走行2

 

VideoPass(ビデオパス)』では、第8戦イタリアGPの公式予選と決勝レースを完全網羅の生中継で配信