Tickets purchase
VideoPass purchase
News
2 days 前
By motogp.com

プレスカンファレンス~「シルバーストンはお気に入りのトラック」

クアルタラロ、エスパルガロ兄、バグナイア、ミラー、リンス共同会見に出席

第12戦イギリスGPプレスカンファレンスは4日、シルバーストンのプレスカンファレンスルームで行われ、ファビオ・クアルタラロ(ヤマハ)、アレイシ・エスパルガロ(アプリリア)、フランチェスコ・バグナイア(ドゥカティ)、ジャック・ミラー(ドゥカティ)、アレックス・リンス(スズキ)が出席。

第12戦イギリスGP~プレスカンファレンス

ファビオ・クアルタラロ
「5週間はかなり長かったけど、戻って来たことが嬉しい。今週末は通常の週末のようにアプローチする。そうしなければいけない。確かに、ペナルティが科せられているけど、週末がどのように進むのかを確認して、レースに対してどのようにアプローチを仕掛けるのか見てみよう。僕たちにとって大きな挑戦。準備はできている。」

「軽量級と中量級に参戦したとき、シルバーストンで速く走れたことがなかったけど、プレミアクラス1年目のときには、レースが始まる前まで優勝争いができると手応えを感じていた。1コーナーで転倒してしまったけど、昨年は優勝に向けて戦うことができた。特に最初のセクターは非常にテクニカルだけど、常に速く走れていたから、どうなるか見てみよう。遅くなる理由はない。」

「ポルティマオからシーズンが始まるけど、2006年から参戦しているわけではないから、問題ではない。トラックが違うだけ。日中のレースとなるけど、僕にとっては同じこと。好きなトラックだから、ナイスなことだ。」

アレイシ・エスパルガロ
「グッドなサマーブレイクだった。長すぎたけど、アッセンはとても楽しかった。非常に戦闘力が高く、非常に速いことを自分自身に証明したから、後半戦に向けて、大きなモチベーションを与えてくれた。昨年は、ここでアプリリアの初表彰台を獲得した。それから、沢山の表彰台とポールポジションを獲得し、初優勝も挙げたから、信じられない1年だった。今週末も続けられたいいと思う。」

「僕の人生において、これ以上にないほどにモチベーションが高い。5週間の休暇で十分に充電した。目の前には巨大な挑戦があるけど、最大限に楽しもう。これからの3ヶ月は非常に激しくなるけど、全力を尽くし、最後までファイトしよう。グッドなチーム、グッドなバイクがある。前戦で非常に速いことを証明したから、楽しんで、どうなるか見てみよう。」

フランチェスコ・バグナイア
「戻って来たことが嬉しい。5週間はとても長いと思う。ここに戻って来ることを楽しみにしていた。ライダーたちのお気に入りのトラック。昨年はリアタイヤに問題が発生するまでは非常に戦闘力が高かったけど、僕たちはバイクを改善したから、最初から戦闘的になることができるはず。どうなるか見てみよう。」

「チャンピオンシップに勝つチャンスが欲しいなら、より多くのレースで完走しなければいけない。勝つことはいいけど、勝つことができないときに完走することが大切。ここ6戦は3勝を挙げたけど、3度も転んでしまった。そのうちの2度は僕の責任。とにかく、後半戦は一貫性と前半戦のような戦闘力を見つけることが重要だ。」

「常にヨーロッパに戻って来たときに、各ライダーのポテンシャルを見極めることができると言ってきたから、何が変わるのか見てみよう。ポルティマオが好きだから、そこでシーズンが始まることが嬉しい。」

ジャック・ミラー
「サマーブレイクが長すぎたと誰もが言うけど、僕にとっては十分に長くなかった。オーストラリアでの3週間は、モトクロスをしたり、家族と過ごしたり、キャンプをしたり、少し楽しむことができて良かった。バッテリーが充電したと感じる。昨年はグッドなバトルだった。GP22を改善したから、紙面上では、このトラックで有益にならなければいけないから、週末に何ができるのか楽しみ。主な目標は、ロングラップペナルティゾーンでファビオ・クアルタラロに加わらないこと。ここ2戦は理想的ではなかった。」

「後半戦の目標はない。主な目標は総合4位だった昨年よりも良い結果になるようにトライすること。一貫的になり、速くなり、前半戦の多くの問題を解決できると思う。今では素晴らしいパッケージを手に入れ、多くの異なるレースで戦うことができるから、何が起こるのか見てみよう。アッセンやシーズン中に見たように、まだまだやれることが沢山あり、多くのことが変わる可能性があるから、レース毎に取り組み、最大限に楽しみ、可能な限り多くの表彰台を獲得し、幸せな場所で自分の時間を終えたい。」

「開幕戦の日付は良い。3月下旬には、もう少し家にいる時間が増えることを願う。セパンなどに移動する必要がないことを願う。チームの発表会に関して、KTMと協議する必要があるだろう。そうしないと、また病気になってしまうかもしれない。」

アレックス・リンス
「夏休み中に来年LCR・ホンダから参戦することを発表でき、本当に興奮している。僕にとって、本当に良いニュース。ビックなチャレンジだから、本当に興奮している。バイクを改善するために、戦闘力のあるウイナーバイクに戻すために、全ての経験を提供しよう。でも、その前にまだ9戦が残っている。現状スズキは非常に良く機能している。オースティンとアルゼンチンで表彰台を獲得したときのスピードを取り戻したいけど、良い方向に進んでいると思う。ここ数戦は不運だった。手首を怪我してしまい難しかったけど、今は100%だから、ファイトしよう。」

「難しいレースになることは確か。多くの人たちが勝つか表彰台を獲得するだろうと言ってくれるけど、このカテゴリーのレベルは高い。多くのライダーたちは非常に速いから、どうなるか見てみよう。金曜から始めて、バイクのセッティングを少し改善しよう。カギは予選。予選で上手く走れるか見てみよう。」

「参戦を開始した2012年から、テストを含めて、1週間前にはカタールに行っていたから、開幕戦がポルティマオになったことでどのように変わるのか分からないけど、問題はない。グッドなトラックだ。」

VideoPass(ビデオパス)』では、第12戦イギリスGPのフリー走行1から決勝レース後のプレスカンファレンスまで完全網羅の生中継配信。各セッション後には、いつでも、どこでも、観たいときの視聴が可能な見逃し配信のオンデマンドを提供

 

50%割引!『いつでも、どこでも、観たいとき』の視聴が楽しめる『VideoPass(ビデオパス)』では、第12戦イギリスGPの3クラス全セッションを完全網羅の生中継で配信