Tickets purchase
VideoPass purchase

トップ3、予選後のコメント

トップ3、予選後のコメント

トップ3、予選後のコメント

バレンティーノ・ロッシ:「コースはとても凸凹で、完璧なセッティングをここで見つけるのは不可能だ。しかし、今日、僕たちは進歩したんだ。レースに向け、いいタイヤが見つかった。最後の右コーナーは、少し滑りやすいが、うまく行くだろう。明日のレースでは、タイムが僕たちについて来ることを祈るよ。」

ロリス・カピロッシ:「鈴鹿のレースは非常に難しく、うまく行かなかった。次レース、南アフリカでは、集中力を高めた。ポールを獲得できなかったが、バレンティーノに接近したことに満足している。明日、3位以内でゴールしたい。」

宇川徹:「開幕の鈴鹿では、転倒で終わってしまったから、ここで取り返したい。昨年、表彰台を獲得し、いい思い出がある。再び結果を残したい。」

Tags:
MotoGP, 2002, Africa's Grand Prix

Other updates you may be interested in ›