初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

2002年はフランコ・バッタイニの年か?

2002年はフランコ・バッタイニの年か?

2002年はフランコ・バッタイニの年か?

比較的デビューが遅かったフランコ・バッタイニは、今年で29歳。毎年、若返りが進むグランプリにおいて、タイトル争いに、新たに加わったベテランライダーである。バッタイニは、1997年にヤマハからグランプリにフル参戦し、14位の成績を残す。翌年は18位に終わり、アプリリアに移籍。そこでポテンシャルを発揮始めるが、期待するほどの結果は挙げられなかった。しかし、粘り強い走りで、1999年には、カタルーニGPャとバレンシアGPで表彰台を獲得する。

親しみやすく、いつも微笑を絶やさない温厚なイタリア人は、チームでの第2ライダーとしての役割をこなしていた。最高ランキングは8位と結果が優先される世界で、"バッタ"には成績に影響を及ぼさなかった。そして、5シーズン後、アプリリアのプライベートチーム、イモラ・サーキット-エクソルト・サイクル・レースを自ら率い、上位に定着してきた。

2戦を終えた時点で、ド・ピュニエともにポイントランキングのトップに立つ。鈴鹿では暫定ポールポジションを、ウェルコムでもPPを獲得した。そして、ロカテッリとの熾烈なバトルを制し、自己最高の2位を獲得。アグレッシブさに、安定性が加わった走りで、タイトル候補に浮上した。

Tags:
250cc, 2002, Africa's Grand Prix

Other updates you may be interested in ›