Tickets purchase
VideoPass purchase

アトレティコ・マドリー、GP来襲!

アトレティコ・マドリー、GP来襲!

アトレティコ・マドリー、GP来襲!

ヘレスのパドックをアトレティコ・マドリーが独占するだろう。伝統と人気の名門フットボールクラブが、ワイルドカード・ライダーとして招待されているヤングライダー、アルバロ・バウティスタとトッマソ・バレンティーノの2人をサポートする。クラブのロゴマーク入りマシンは、今シーズンからスペインとヨーロッパ選手権に出場するほか、MotoGP世界選手権125ccクラスにも特別参戦する予定である。

フットボールのクラブが、モーターサイクル界にスポンサーとして参戦するのは初めてのこと。世界的名門クラブであるアトレティコ・マドリーはこの2年間ほど2部リーグに低迷していたが、先週、来シーズンからの1部リーグ復帰を果たしたばかりである。クラブの会長ヘスス・ヒル氏がこの日曜にサーキットを訪れ、5月11日のリーグ最終節では、サポートする2人のライダーとチームをホームスタジアムに招き、公式サポート発表をする予定である。

Tags:
125cc, 2002, Gran Premio Marlboro de la Comunitat Valenciana

Other updates you may be interested in ›