初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

主役たちのインタビュー

主役たちのインタビュー

主役たちのインタビュー

1位フォンシ・ニエト:「僕の人生において、素晴らしい一日だった。ラストラップで、国旗を見た時は、涙が溢れたんだ。家族、チーム、ここに来るまでの努力を考えたんだ。この勝利は、全ての人に、ファンに、そして、アレックス・クリビーレに捧げたい。」

2位ロベルト・ロルフォ:「好スタートが切れ、走ることに集中できた。問題があったサスペンションを改善するために、昨日は懸命に働いたから、マシンは良かったんだ。逃げ切ろうとしたが、フォンシが抜き去り、何もできなかった。チームはすばらしい仕事をしたし、次のレースに期待したい。」

3位エミリア・アルサモラ:「厳しいレースだった。後方からのスタートで巻き返した。ファンの声援は、ファンタスティックだった。バッタイニは僕を少し邪魔し、トップへ行くのを許さなかった。しかし、僕は満足している。ここまで、順調に来ているし、今年、僕たちは全てを選択できるね。」

Tags:
250cc, 2002, Gran Premio Marlboro de España

Other updates you may be interested in ›