初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

予選2日目、トップ3のコメント

予選2日目、トップ3のコメント

予選2日目、トップ3のコメント

PPフランコ・バッタイニ:「気温も路面温度も高く、ハードな予選だった。1´54.3 をマークし、自分自身も驚いたよ。今日のコンディションで、このタイムを出すのは難しいと考えていたかね。レースに向け、グッドなポジションだ。マシンはパーフェクトに機能している。」

2位セバスチャン・ポルト:「このポジションを獲得するために、この週末は懸命に、ハードに作業をしたんだ。先週はバルセロナでテストも実施した。その結果、セッティングが決まったけど、まだ僕たちは働きつづけなければならないんだ。アプリリアのサーキットでヤマハがフロントローを獲得したことは重要なこと。」

3位トニ・エリアス:「今年はカテゴリーをスイッチし、難しい状況だっただけに、とても満足している。ル・マンまではシャシーに問題があったが、今、理想的なセッティングが見つかり始めた。明日はトップグループで走りたい。その後どうなるか期待しよう。」

Tags:
250cc, 2002, Gran Premio Cinzano d'Italia

Other updates you may be interested in ›