初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ダニ・ペドロッサ ホームグランプリ前に精神充実

ダニ・ペドロッサ ホームグランプリ前に精神充実

ダニ・ペドロッサ ホームグランプリ前に精神充実

サイクリング・トレーニングを終え、帰ってきたダニ・ペドロッサ。マラソンやジムでのトレーニングも通常に消化し、ホームグランプリ前にスペシャルメニューを取り組まず、いつものリズムでホームグランプリに挑む。

「この数日、ホームレースでプレッシャーを感じるかという質問が多いけど、本当の答えはNOだね。僕自身にはプレッシャーを掛けている。これは、自分を奮い立たせるものであって、多くの人が、好成績獲得を期待するのとは違う。サーキットでは上手く走れるだろう。昨年も、最終的には7位を獲得したけど、トップグループにいて、表彰台バトルができた。どうなるか分からないサーキットではない。信頼感がある。しかし、外見上は全コーナーが閉ざされ、高速コーナーである。テクニカルなコースで、ムジェロに似ている。マシンのセッティングは、大きな変更はないだろうけど、素早くチェンジする。問題はなし。」

「僕の目標は、毎レース同じで、可能な限りベストを尽くすこと。ホームグランプリで初優勝の可能性を計画していない。もちろん、そうなったら至福だろうね。理想だね。しかし、優勝できなくても、同様に満足するだろう。チームの方針は、1レース、1レースに行くことで、まだたった5戦しかグランプリが行われていないんだ。チャンピオンシップの戦略を考える時期ではないよ。」

Tags:
125cc, 2002, Gran Premi Marlboro de Catalunya, Dani Pedrosa

Other updates you may be interested in ›