初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

プレビュー 250ccクラス~ラテンライダー対決

プレビュー 250ccクラス~ラテンライダー対決

プレビュー 250ccクラス~ラテンライダー対決

この週末、ヨーロッパ北部でスペイン人フォンシ・ニエトとイタリア人マルコ・メランドリのタイトル争いが、再び展開されよう。ニエトは開幕から安定感した走りを見せれば、対照的に序盤は苦しい展開だったのはメランドリ。しかし、ムジェロとカタルーニャと2連勝し、ランキングのポイント差でも僅か6まで巻き返してきた。98年、125ccクラスでアッセンをを制したイタリア人ライダーは、改修されたばかりのアッセンで3連勝を目指す。

フォンシは、開幕鈴鹿以外で連続表彰台を獲得している。それに21戦中、17戦は上位6位以内でチェッカーを受けるなど、安定した走りが際立つ。しかし、アッセンでは、過去3度に渡り1ポイントも獲得していない。一方で直接ライバルであるメランドリは、ランキングの順位を逆転するだけではなく、一気にフォンシとのポイント差を引き離すためには、好調さをキープしなければならないだろう。

前ラウンドで2位を獲得したランキング3位のロベルト・ロルフォ。メランドリとのポイント差は15で、まだタイトル争いに加わる可能性が高い。イタリア人ライダーに続くのは、フランス人ランディ・ド・ピュニエ。個人的にお気に入りのサーキットで旋風を起こせば、タイトル争いで面白い存在となろう。

Tags:
250cc, 2002, Gauloises Dutch TT

Other updates you may be interested in ›