初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

100戦目に挑むバレンティーノ・ロッシ

100戦目に挑むバレンティーノ・ロッシ

100戦目に挑むバレンティーノ・ロッシ

ワールドチャンピオンのバレンティーノ・ロッシが、今週末に開催されるチンサノ・ブリティシュ・グランプリでグランプリ100戦目を飾ることになる。2年前に最大排気量クラスにスイッチしてから初優勝を果たしたのが、今回開催サーキットであるドニントンであり、昨年も優勝を収めている。125ccクラス時代と250ccクラス時代にも優勝した経験があり、自ら100戦目を祝う勝利を狙う。

ロッシの挑戦はそう簡単なものではないだろう。チームメイトの宇川徹とのバトル。そして進歩が著しいヤマハM1を駆けるマックス・ビアッジとカルロス・チェカらがロッシ包囲網として立ち向かうことになろう。そしてアッセンでビックライディングを見せ、最後まで王者を苦しめたアレックス・バロスも忘れることができない。右手首骨折のため、ドニントンから2戦欠場するロリス・カピロッシの代役には、アレックス・ホフマンが勤める。

イギリスに本拠地を置くテレフォニカ・モビスター・スズキ、プロトンKR、そしてレッドブル・ヤマハWCMにとっては、重要なグランプリとなろう。ケニー・ロバーツとセテ・ジベルナウ、そしてスポット参戦するチーム・スズキの梁明らは、過去、偉大なレースを見せ、英国ファンを魅了したケビン・シュワンツの再現を狙う。2年前、唯一の英国人ライダーであるジェレミー・マックウィリアムが、表彰台を獲得しファンを熱狂させた。青木宣篤とともに、再びエクセレントな週末に挑もう。負傷から復帰するギャリー・マッコイも元気な走りを見せるだろう。

Tags:
MotoGP, 2002, Cinzano British Grand Prix, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›