初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

グランプリ直前 トップライダーたちの記者会見

グランプリ直前 トップライダーたちの記者会見

グランプリ直前 トップライダーたちの記者会見

バレンティーノ・ロッシ:「まだ足と左手親指に痛みを感じる。頭の方は大丈夫。以前より、だいぶ良くなっている。残念ながら今日の午後はフットボールを楽しむことできない。昨年は、ここでホンダは多くの問題があり、僕は7位だった。だから、今年はうまく行きたい。そして、早く夏のバケーションを楽しみたい!」

ノリック:「今までのところは、悪くない。今年は4ストロークマシンに勝つことは難しいけど、僕は勝つために可能なことを全てやっている。おそらく、ここザクセンリンクでは500ccマシンと4ストロークマシンとの間に大きな差がないだろうし、可能性があるだろう。たとえ、500ccクラスにとっては、最初で最後の旋風となるかもしれないけど。」

アレックス・ホフマン:「僕の人生で最も重要なレースだ。僕はMotoGPクラスで唯一のドイツ人ライダーであり、ザクセンリンクのファンにはスペクタクロを楽しんで欲しい。バレンティーノとホンダは昨年、問題があったが、同じことが僕たちに起きないことを期待している。僕の目標は、予選を突破し、レースで最下位にならないことだ。」

Tags:
MotoGP, 2002, Cinzano Motorrad GP Deutschland

Other updates you may be interested in ›