初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

最も安定した走りをしているロベルト・ロルフォ 初勝利を狙う

最も安定した走りをしているロベルト・ロルフォ 初勝利を狙う

最も安定した走りをしているロベルト・ロルフォ 初勝利を狙う

ロベルト・ロルフォは、ここまでの全戦において10位以内でチェッカーを受けている唯一のライダーである。昨年圧倒的な強さを見せ、チャンピオンに輝いた加藤大治郎のホンダワークスマシンを受け継いだイタリア人は、3度の表彰台(ヘレスとカタルーニャ:2位、アッセン:3位)を獲得し、ランキング総合3位につけている。ロルフォの残された課題は、グランプリ初優勝であろう。アプリリアからホンダへの乗り換えも無難にこなしているだけに、悲願の優勝までは時間の問題であろう。昨年は、ここザクセンリンクで表彰台へあと一歩の4位だった。

ドニントンから直接、ドイツに飛んだロルフォは、「ザクセンリンクは、坂とコーナーを奇妙に入り混じった特殊なサーキットだ。雨が降り、まるで本当の池のような状態だ。今のところ、このコンディションが良くなるとは思えない。いずれにせよ、コースに早く出たし、マシンを駆ける前にこの状況がどうなるか待ちたい。」

Tags:
250cc, 2002, Cinzano Motorrad GP Deutschland

Other updates you may be interested in ›