初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

予選1日目トップライダーのコメント

予選1日目トップライダーのコメント

予選1日目トップライダーのコメント

フォンシ・ニエト:「このバケーションは僕に休養を与え、いろいろと考えることができた。昨日は、アプリリアと非常にポジティブなミーティングが持てた。僕はファイナルまでタイトルを狙いに行く。午前中、コースは冷たく、危険を冒さずに走ったが、午後はいい仕事ができ、路面温度が上昇してからはグッドなタイムが出せた。エンジンもシャシーも調子が良く、明日はリア・サセペンションを多少調整しなければならないだけだろう。」

セバスチャン・ポルト:「正直にならなくてはならない。今日の僕のタイムには驚いた。このコースでドニントンやザクセンリンクのように上手く行ったからだ。ほとんどポールを奪いかけたが、他のライダーに出会ってしまい、フォンシに逃げられてしまった。重要なのはマシンが良く機能することで、明日はもっと良くしたい。」

マルコ・メランドリ:「10日ほど前まで本当に体調が悪く、熱もあった。1週間が経ち、回復すると思っていたが、今日も思わしくない。1ヶ月間マシンから離れていたので、慎重にスタートし、リズムを早く掴むことが重要だった。これから、コスタ医師の診断を受けようと思う。」

Tags:
250cc, 2002, GAULOISES GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY

Other updates you may be interested in ›