初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ギャリー・マッコイ 明暗のサーキットに戻る

ギャリー・マッコイ 明暗のサーキットに戻る

ギャリー・マッコイ 明暗のサーキットに戻る

オーストラリア人ライダー、ギャリー・マッコイが今週末、栄光と受難のサーキットに挑もうとしている。2年前の2000年に、最高峰クラス3勝目を挙げたこともあり、彼にとっては相性のいいコースである。当時は、ポールポジションも獲得し、完全勝利を収めた。

昨年は、バレンティーノ・ロッシとロリス・カピロッシに続き、3位でチェッカーを受け、連続表彰台を獲得している。しかし、レッドブルーのライダーは、このコースの反対の顔も知っている。今年1月のIRTA合同テストの際、クラッシュが原因で右足を骨折した。その後、予想以上に悪化した負傷は、ここまでの彼のシーズンを左右してしまった。

開幕鈴鹿に参戦(0ポイント)。続くウェルコム10位、ヘレス15位と無理を押して走るが、ル・マンでは激痛に耐え切れず、グランプリ開始直前に勇気ある判断で欠場しを決め、治療に専念することとした。以降、4戦に欠場するが、サマーバケーション明けのブルノでは、以前のようなアグレッシブな走りが甦っていた。

Tags:
MotoGP, 2002, Grande Premio Marlboro de Portugal

Other updates you may be interested in ›