Tickets purchase
VideoPass purchase

バレンティーノ・ロッシ MotoGPタイトル獲得直後の独占インタビュー

バレンティーノ・ロッシ MotoGPタイトル獲得直後の独占インタビュー

バレンティーノ・ロッシ MotoGPタイトル獲得直後の独占インタビュー

MotoGP初代チャンピオンに輝いたバレンティーノ・ロッシは、motograndprix. comに歴史的一日となった第12戦リオGP決勝レースについて語ってくれた。レース直後の独占インタビューをビデオにて紹介します。

「4クラスのチャンピオンシップ制覇は、まるで夢のようだ。このタイトルを獲得し、どう表現していいのか難しい。なぜなら、まだレース直後でアドレナリンが充満しているんだ。僕にとっても、ホンダにとっても、チーム全員にとっても、そして僕の世界中のファンにとっても、この勝利はグレートだ。」
「もちろん、スタートから僕たちはアドバンテェージがあった。冬からグレートな仕事をしてきて、ホンダはファンタスティックなバイクを作り上げた。2戦目以降から、他のメーカーは戦闘力を持ち始めたけど、僕たちは勝つことができた。」
「休暇を取る時ではない。まだ4戦残っている。シーズン終了まで、100%集中しなければならない。」

Tags:
MotoGP, 2002, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›