初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マレーシアGP前哨戦 スペクタクロなカート対決でノリックが表彰台獲得

マレーシアGP前哨戦 スペクタクロなカート対決でノリックが表彰台獲得

マレーシアGP前哨戦 スペクタクロなカート対決でノリックが表彰台獲得

明日から開幕するマレーシアGPを控え、MotoGPライダーたちはセパン・サーキット内にあるカートコースで、カートを楽しんだ。ロッシ、ビアッジ、チェカ、ロバーツ、バロス、ノリック、グールベルグ、ラコーニらが参加したレースで、スペクタクロな主役を演じたのは、ケイシー・ストーナーだった。

250ccクラスに参戦する16歳のオーストラリア人ライダーは、圧倒的な速さでポールポジションを獲得。レースではスタートに失敗し、最後尾まで順位を落としたが、直ぐに巻き返しを図った。ロッシをコース外に追いやり、トップを走っていたノリックを捕まえ、2位以下に大きな差をつけ、トップでゴールラインを切った。

レースでは、ベテランライダーたちのバトルも面白かった。ロッシとビアッジの一騎打ちも見ものだったし、チェカとラコーニ、グールベルグとロバーツも文字通り絡み合いのバトルを展開した。バロスは上手くバトルを避け、スターナーとノリックに続き、3位に入った。

Tags:
MotoGP, 2002, Gauloises Malaysian Motorcycle Grand Prix

Other updates you may be interested in ›