初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

MotoGPクラス 決勝レーストップ3のコメント

MotoGPクラス 決勝レーストップ3のコメント

MotoGPクラス 決勝レーストップ3のコメント

マックス・ビアッジ:「速いレースだった。バロスはとても速く、懸命に着いて行った。ときどきミスを犯したが、マシンは悪くなかった。勝利の可能性が見え、25ポイントを奪いに行った。」

バレンティーノ・ロッシ:「今日の僕の最大のライバルは、チームメイトの宇川だった。スタートが上手く行かず、フロントのフィーリングが良くなかった。バロスとビアッジに追いつくのに苦労した。バロスをパスしようとした時に、ミスを犯した。コーナー進入が速すぎた。その時点で僕たちはレースを失った。」

アレックス・バロス:「勝利へのバトルをするとき、ロッシとの間で展開されたことが起こる。彼に対して文句を言うつもりはない。僕も以前に同様なことをしてしまったことがあったから。ビアッジが僕をパスしたとき、ギアチェンジのミスをし、追うリズムを失ってしまった。いろいろとあったが、結果はグッドだ。4ストローク2戦で、優勝と表彰台だからね。」

Tags:
MotoGP, 2002, Gauloises Malaysian Motorcycle Grand Prix

Other updates you may be interested in ›