初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

再挑戦に臨むメランドリ

再挑戦に臨むメランドリ

再挑戦に臨むメランドリ

電気系統の故障により、リタイヤを余儀なくされたマルコ・ミランドリだったが、再び250ccクラス年間チャンピオンとしてのチャンスが巡って来た。日曜の決勝レースで、ランキング2位のフォンシ・ニエトに25ポイント差をキープできれば、初タイトル獲得となる。

マレーシアGPで今季4度目の優勝を果たし、一気に25ポイントを短縮したフォンシ。現在2人のポイント差は27あり、残されたタイトル獲得の可能性に向け、最大のポイント獲得に挑む。レース展開によっては、チームメイトのトニー・エリアスが再びサポート体制に入ることから、メランドリ対フォンシ&エリアスのタイトルバトルは、今グランプリ最大の焦点となろう。また、ロベルト・ロルフォとセバスチャン・ポルトと好調な2人が、バトルに加わる可能性が高い。

また過去3年にタイトルを獲得したバレンティーノ・ロッシ、オリビエ・ジャック、そして加藤大治郎は、それぞれタイトルを獲得したシーズンに、今グランプリを制していた。

Tags:
250cc, 2002, SKYY VODKA Australian Grand Prix, Marco Melandri

Other updates you may be interested in ›